留学に関する情報が満載!

留学するときに忘れてはいけない持ち物

海外留学をするときには、必ず持っておいた方がいいものがあります。
それが、スマホです。
スマホがあれば、様々なアプリケーションが留学先で使用可能になります。
ほとんどの国でネット接続が可能なはずですから、日本とのやりとりに困ることもありません。
日本の掲示板や動画をチェックできれば、海外にいてもホームシックになってしまう可能性を低く抑えられるでしょう。
娯楽にも事欠きませんから、スマホは絶対に必要な持ち物だと言えます。
最近では翻訳アプリも無料で使えますから、困ったときには頼れます。
もちろん、辞書も使えますし、スマホがあれば他の荷物がほとんどいらないぐらいです。
カメラの代わりにもなりますし、ノートの代わりにもなります。
最悪、これさえあればどうにかなるという点で頼もしいアイテムです。
逆に、海外に持って行ってはいけないものもいくつかあります。
十徳ナイフのようなものは、所持しているだけで犯罪に問われることもあるので日本に置いておくのがいいでしょう。

留学をするときの持ち物

留学をするときに持っていくものといえば、まずはクレジットカードです。
意外と思うかもしれませんが、基本的にはお金があってこそ、安全が買えるところが多いのは確かです。
現金で大金を持つことはよくないですから、クレジットカードがお勧めできるわけです。
はっきり言って、持ち物の中で最も大事なものであるといえます。
これがあれば、とりあえず生活はできます。
もちろん、支払いをすることになりますが、何よりキャッシュのやり取りをする必要がなくなるところもメリットになります。
あくまでそれなりの現金を持っている必要がありますが、それでもカードは必須であるといえます。
留学をする先次第ではありますが、治安が何より注意するべき点です。
何かあった時に役に立つことができるように携帯電話も持っていくべきです。
国際電話がかけられるようにしておく必要もあります。
更に言えば、確実に警察の番号は登録しておくことです。
ワンタッチで電話できるようにショートカットキーに入れるべきです。

check

最終更新日:2017/4/10